お知らせ

  • 2021.06.04
    研究大会
    【2021年 第17回 研究大会】 は終了しました。
  • 2021.07.31
    お知らせ
    2021年 第2回キャリアデザインライブ!

    開催日 : 2021年8月20日(金)19:00~20:30
    テーマ : 2021年 第2回キャリアデザインライブ!
    ステイホームの時代に不登校を考える

    【 研究会詳細 】
    昨年の春に突然実施された一斉休校。その後の連休前に出された「ステイホーム」のスローガンは一年半を経ても続けられています。テレワークが一般化して自宅で仕事をするようになった親。ようやく日本でも取り組みが始まったオンライン授業。ここ一年半の大きな世の中の変化は、不登校にどのような影響を与えているのでしょうか。
    「不登校新聞」は、1998年に日本ではじめて創刊された不登校の専門紙です。創刊以来「当事者視点」を編集方針に掲げ、1000名を超える不登校・ひきこもり当事者経験者の声を掲載して、毎月、情報を発信し続けています。不登校・ひきこもりの経験者・当事者による編集部である「子ども若者編集部」を担当する茂手木さんをお招きして、不登校の今についてのお話を伺います。
    新聞という媒体自体が存亡の危機を迎えつつある中、不登校新聞の運営も幾多の苦難の中で行われています。多くの当事者や親が不登校新聞の存在により力を得てきたことと思いますが、その裏にはこの新聞を続けていくという想いと努力があります。新聞の支え手である運営側にも焦点を当てて、当日はお話を伺えればと思います。

    日 時
    2021年8月20日(金)19:00~20:30(入場開始18:50~)

    会 場
    オンライン開催

    ゲスト
    茂手木涼岳(もてぎ りょうが)
    NPO法人 全国不登校新聞社 理事
    1981年生まれ。一般企業に就職後、脱サラし、フリースクールのボランティアスタッフを経て不登校新聞社に就職。主な担当業務は紙面の編集と、不登校ひきこもり経験者でつくる「子ども若者編集部」の運営。

    聞き手
    舘野 泰一(立教大学経営学部)
    田中 潤(株式会社Jストリーム)

    参加費
    会員/無料 非会員/2,000円(事前申込制)

    お申込はこちらから

     

  • 2021.07.13
    お知らせ
    2021年 第3回企業人交流会

    開催日: 8月21日(土) 16:00~18:00

    テーマ:Withコロナ 企業における人事とキャリア形成支援の現場で何が起こっているのか

    活動を休止していました企業人交流会をオンラインにより再開いたします。
    コロナ禍により、企業における働き方はテレワークを中心に大きく変わってきました。また、高齢者雇用安定法の改正やいわゆるジョブ型雇用の導入など、企業における雇用とキャリア形成支援の在り方も変化しているように思います。
    そこで、企業人交流会では、学会員の皆さんの企業・組織において、今どのような変化が起こっているのか、オンラインで語り合う機会を設けることにいたしました。
    9月の研究大会のテーマは、「不測の事態への対応とキャリアデザイン―研究と実践の統合を通じて」です。研究大会を前に、様々な企業での対応が、人事とキャリア形成支援にどのような影響や変化をもたらしつつあるのか、語らうことによって、研究大会に向けて、自分なりのテーマを深堀りする機会となれば幸いです。

    日時:
    8月21日(土) 16:00~18:00(入室開始予定15:50~)
    ★終了後の懇親会について★
    終了後、お時間が許す方は、懇親会をかねて、30分程度の全体共有兼懇親会をいたしますので、ご参加ください。
    お飲み物はご自由にお持ちよりください。

    開催方法:
    Zoomによるオンライン開催
    ※申し込みいただいた方にzoom IDをご連絡いたします。

    課題提起:
    「人事・働き方の視点から」:
    日本キャリアデザイン学会理事・トヨタ自動車(株)中央大学ビジネススクール客員教授 荻野 勝彦

    「キャリア形成支援の視点から」:
    NECライフキャリア(株) 松岡 猛

    ファシリテーター:
    (株)モスフードサービス人材開発部 梶田 マリ

    ディスカッション:
    ブレイクアウトルームに分かれて、各企業における課題を中心に共有し、議論を深める

    参加者:
    学会員(企業にお勤めの方以外でも歓迎します)学会員からの紹介された方(学会への入会を検討されている方はなお歓迎いたします)
    ※定員40名

    参加費:会員・非会員/無料

     

    お申し込みはこちらから

  • 2021.06.02
    お知らせ
    2021年度 第1回 キャリアデザインライブ!<都会⇔田舎>でキャリアを考える

    コロナ禍で延期や中止になっておりましたキャリアデザインライブ!を再始動いたします。2021年度、第1回目は、これまでも続けてきた地域でのライブから始めようと思います。埼玉県・秩父の地において、移住や二拠点生活などテーマに皆さんと議論したいと思っております。実は、秩父での開催は1年前に開催予定でしたので、コロナ禍以前に企画されました。この1年間で住む場所・働く場所への関心は高まってきています。この1年の経験を振り返り、キャリアの議論を深められればと思います。残念ながら秩父に集まっていただくことはできませんが、登壇者が秩父より発信します。また、オンラインでも秩父について知っていただくために、オンラインでの街紹介にも挑戦したいと思います。これら新しい試みにご期待ください。

    今回の「キャリアデザインライブ」は、
    一般の方も
    参加OKです。

     

    日 時 :2021年7月24日(土)

    特別イベント:オンライン街紹介:13:00~13:45
    ↓↓
    (休憩、イベント準備)13:45~15:00
    ↓↓
    7月24日(土曜日)15:00~17:15

    ※ オンラインでの開催(双方向型Zoom使用)

    ※お申し込み確認後、開催前に登録依頼のメールを配信します。

     

    お申込み詳細はこちらから

  • 2021.05.18
    お知らせ
    【200回記念プレゼント企画】「著者サイン入りキャリアBook」福袋

      

    【200回記念プレゼント企画】
    「著者サイン入りキャリアBook」福袋
    ~何が届くかは開けてみてからのお楽しみ!~

     

    ニューズレター200号を記念として、学会役員の先生方の署名入り書籍を抽選で10冊ほどを会員の皆さんにプレゼントさせていただく企画をしました。なお、サイン本のご提供については、脇坂明先生、玄田有史先生、金井篤子先生、梅崎修先生、荒井明先生にご協力をいただいております。その他、抽選に漏れた方から学会監修の『キャリアデザイン支援ハンドブック』のプレゼントも予定しております。

    学会HPに「著者サイン入りキャリアBook」福袋サイトを開設しましたので、ぜひ応募ください。

    応募期間:2021年5月18日から5月31日迄

     

    学会事務局で公正に抽選し、当選された会員の方に書籍をお送りさせていただきます。当選の発表は書籍の発送をもって代えさせていただきますので、当選して書籍がお手元に届くのを楽しみにお待ちください。

     

    ●今回のお申込みは会員のみとさせていただきます。

     

     

    「著者サイン入りキャリアBook」
    福袋(申し込みフォーム)

     

     

     

     

  • 2021.03.22
    お知らせ
    2021年度 奨励研究募集について

    日本キャリアデザイン学会では、会員各位の研究推進に寄与するべく、下記の要項に基づいて、奨励研究に対する研究費助成を行います。
    申請をご希望なさる方は、2021年5月6日までに、申請書類を学会事務局にご提出ください。
    (メール宛先: info@career-design.org) ご応募をお待ち申し上げます。

    申請書はこちら
    募集要項はこちら

  • 2021.01.21
    お知らせ
    2020年度第6回「キャリアデザイントーク」の開催について

    キャリアデザイントークは、日本キャリアデザイン学会会員のためだけの、Zoomを使った学会公認のトークプログラムです。
    学会ゆかりのゲストをお招きし、話題のものから思いがけないものまで、さまざまなテーマを通じて、参加者一人ひとりが自身のキャリアを見つめ直します。
    学会会員であれば、誰でも参加可能です。

    第6回テーマ:『雇用差別と闘うアメリカの女性たち 最高裁を動かした10の物語』を語る:
    2020年12月に「雇用差別と闘うアメリカの女性たち 最高裁を動かした10の物語」 ジリアン・トーマス:著 中窪裕也:訳が出版されました。
    本書の内容や翻訳のご苦労などもお話いただきながら、性による差別と闘ってきた人々の物語から、それぞれの人生やキャリアを考えるヒントをうかがいます。

    日 時 :2021年2月18日(木) 19:00~20:30
    ゲスト:
    中窪 裕也 氏(一橋大学大学院法学研究科教授)
    荒井由希子氏(一橋大学大学院法学研究科修士課程在籍)
    脇坂明氏(学習院大学経済学部教授)
    ホスト:玄田有史氏(東京大学社会科学研究所教授)
    参加費:無料(会員限定・事前登録制)
    定 員:先着100名

    ※ オンラインでの開催(双方向型Zoom使用)
    申し込み詳細:https://www.event-u.jp/fm/10866 
    ※お申し込み確認後、開催前に登録依頼のメールを配信します。

  • 2021.01.07
    お知らせ
    三学会合同研究会:小池和男メモリアル研究会 オンライン開催

    戦後の労働経済、人事労務管理、労使関係の研究において、大きな研究業績を残された小池和男教授が、2019年にご逝去なさいました。「小池理論」と呼ばれた研究成果を、我々がどのように継承し、時に議論し、そして、新しい理論の構築に活かしていくのかは、現在の研究者の使命といえます。しかし、小池理論は有名であっても、小池流の理論と調査がどのように行われたのかについては、十分な理解が行われているわけではありません。単に小池理論を教科書的に学ぶのではなく、小池流に研究するとはどのような思考、心構え、工夫が必要となるか。研究者たちが、集まり議論し、小池先生との熱い、知的バトルを繰り広げたいと思います。
    日本キャリアデザイン学会・日本労務学会・日本労使関係研究会の共催研究会になります。

    司会 石山恒貴(法政大学大学院政策創造研究科教授・日本労務学会理事・関東部会担当)

    脇坂明(学習院大学経済学部教授、日本キャリアデザイン学会理事長)
    「キャリアとしてのOJT」

    石田光男(同志社大学社会学部産業関係学科名誉教授・日本労務学会理事)
    「制度研究よりみた小池理論の達成と課題」

    藤村博之(法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科教授・日本労使関係研究協会会長)
    「臨機応変―海外調査の現場から」

    梅崎修(法政大学キャリアデザイン学部教授・日本キャリアデザイン学会理事・研究会企画委員長)
    「労働・職場調査のモデルと方法―『聞きとりの作法』を中心に」

    時間:2021年3月27日15:00-17:40
    オンライン開催

    定員 事前申し込み200名

    申込み受付は終了いたしました。

  • 2020.12.21
    お知らせ
    2020年度第5回「キャリアデザイントーク」の開催について

    キャリアデザイントークは、日本キャリアデザイン学会会員のためだけの、Zoomを使った学会公認のトークプログラムです。
    学会ゆかりのゲストをお招きし、話題のものから思いがけないものまで、さまざまなテーマを通じて、参加者一人ひとりが自身のキャリアを見つめ直します。
    学会会員であれば、誰でも参加可能です。

    第5回テーマ:
    キャリアコンサルタントとは―私たちの経験から今思うこと

    キャリアコンサルタントとは、「職業選択や能力開発に関する相談・助言を行う専門家」と定義されていますが、その実態は??
    第一線で活躍するゲストとともに「ここだけ」のトークを展開します!

    日時: 2021年1月21日(木) 19:00~20:30
    ゲスト:
    金内 波子 氏(ハローワーク飯田橋 事業所第二部門統括職業指導官)
    斎藤 幸江 氏(就職・採用アナリスト)
    渡部 由樹子 氏(フリーランス キャリアコンサルタント)
    ホスト:玄田 有史 氏(東京大学社会科学研究所教授)
    参加費:無料(会員限定・事前登録制)
    定 員:先着100名

    ※ オンラインでの開催(双方向型Zoom使用)
    申込み受付は終了いたしました。

  • 2020.11.27
    お知らせ
    研究誌「キャリアデザイン研究」vol.17の投稿受付

    研究誌「キャリアデザイン研究」vol.17の投稿受付は、下記の期間となります
    【投稿期間】 2020年12月1日(火)~2021年1月15日(金)必着
    投稿を希望される方は、投稿募集のページをご覧下さい。
    あわせて「運用細則」「執筆要領」もご確認ください。
    ご提出時に「投稿用登録フォーマット」への入力が必要となります。
    詳細はこちら

42