第11回キャリアデザイン学会 中京支部研究会

開催日
2017年7月2日(日)13:00~15:00
テーマ
第11回キャリアデザイン学会 中京支部研究会
キャリアデザインライブ! 名古屋開催
「アスリートのキャリアデザイン」
【 研究会詳細 】

2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向けて、国民のスポーツへの関心があらためて高まり、アスリートたちの活躍に注目が集まっています。そうした中で、競技力強化に向けたトップアスリートの強化・アスリートとしてのキャリア形成に加えて、現役引退後のセカンドキャリアの形成が従来以上に課題となっています。
今回は、自身も五輪4大会に出場したオリンピアンであり、現在では来年2月に迫った平昌冬季オリンピックに向けてスピードスケートショートトラックの日本代表コーチとして強化に尽力している寺尾悟氏を、キャリアデザインライブにお迎えします。現役時代から現在に至るまで競技と社業を両立してきたご自身のキャリアと、現役時代の経験が引退後のキャリアに与える影響や意味、さらにはアスリートのキャリアデザインをめぐる現状・課題と今後のあり方などを存分に語っていただき、おおいに議論したいと思います。極限における特別な経験の中から、私たちと共有できる思いや悩みを感じ取ることは、多様なキャリアを学ぶ人たちにとって、視野を広げる良い機会になることと思います。
《寺尾悟氏 プロフィール》 1975年生愛知県出身。足助高3年の1994年リレハンメル五輪を皮切りに、1998年長野、2002年ソルトレイクシティ、2006年トリノと4大会連続で五輪出場。1999年のワールドカップ第3戦で総合優勝を果たしたほか、世界選手権金メダル2個をはじめ国際大会でのメダル獲得多数。 この間、中京大学を経て1999年トヨタ自動車に入社。現在、スポーツ強化・地域貢献室担当課長として社業に従事するかたわら、ショートトラック日本代表コーチ、日本スケート連盟理事、国際スケート連盟技術委員などを務めてショートトラックの普及と競技力強化に国際的に取り組んでいる。

第11回キャリアデザイン学会 中京支部研究会
日 時

2017年7月2日(日)13:00~15:00

会 場

愛知県産業労働センター(ウィンクあいち) 10階1003

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

講 師

寺尾 悟氏(オリンピアン・ショートトラック日本代表コーチ、トヨタ自動車)

会 費

学会会員 無料、一般 3,000円(事前申込み制)

定 員

30名